British English-ish


イギリス生活で学んだ英語と覚え書き。先日帰国したAUSよりオージー英語もちらほら。でもやっぱり英英語を聴くとシビれます
by sproutish
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

実は和製英語だと知らなかった言葉ランキング

お久しぶりでございます。。

唐突に再登場どえす┌(´∀`* ┐)┐)))のそのそ


『gooランキング』の「実は和製英語だと知らなかった言葉ランキング」を見て

おもしろいな~と思ったので、アップします035.gif


1位  オーダーメイド   英語:custom-made

あーね~、、って感じ。

私は使う時に意識した記憶がないなあ。

ある意味反対語的な(服ではないけど)

"ready-made meal (冷凍食品とか、チンするだけで食べられる食事)"

って言葉はよく使ってましたな。


ちなみに英英語は、米英語とは衣服関係の名詞は違うものが多いですよね。

sweater(セーター)はjumper(ジャンパー)

pants(パンツ)はtrousers(トラウザーズ)

pants(下着のパンツ)はunderwear(アンダーウェア)

muffler(マフラー)はscarf(スカーフ)

suspender(サスペンダー)はbraces(ブレイシーズ)

diaper(ダイパー・おむつ)はnappy(ナッピー)、

sneaker(スニーカー)はtraining shoes(トレイニングシューズ)

・・・・・などなどなど。


2位  スキンシップ    英語:personal contact

これはたしかに英語だと思ってたわん(* ̄∇ ̄*)


3位  コンセント      英語:outlet

イギリス英語はsocket (ソケット)やpower point(パワーポイント)。

私はsocketとしか使ったことないっす。


4位  キーホルダー   英語:key ring

あーー言われてみればキー+"ホルダー"をチョイスするあたり、和製英語っぽい(笑)


5位  パワーハラスメント  英語:bully

単純にbully(いじめる)なんですね。

要は「弱い者いじめ」だからイコールだけど

"上の立場を利用して"というニュアンスをつけて日本独特に作られた言葉なんですね。


6位  デコレーションケーキ 英語:fancy cake

ほー。これも意識しなかったけど、使うことあったら言ってただろうな(笑)

デコレーションという言葉を使うならdecorated cakeでも言えるようです。


7位  ガードマン   英語:security guard

security guardは、なぜか使用頻度高かったから知ってたわん。

UKのナイトクラブ(←って日本で言うと笑われるけど、若者が行くクラブのことね)には

よく立ってらっしゃるから。

メルボルンのクラブでは、酔いつぶれてsecurity guardの兄さんに連行されて追い出されました(´゚ω゚):;*.':;ブッ


8位  コインランドリー  英語:laundromat

英英語ではlaundretteまたはlaundromat。


9位  リフォーム    英語:renovation

最近は日本でもリノベーションという言葉をよく聞くから9位って意外ですね。


10位 リベンジ     英語:return match

えっ?これって和製英語っていうか、リベンジはリベンジじゃないの?(゜ω゜)

return matchはあくまでもスポーツとかで「次のマッチでは点を取り返すぜ!」時のみのことでは・・・?

スポーツでもリベンジって使うと思うし。

ほら、oxford advanced learner's dictionaryにもこんな例文がありますよん↓

"The team wanted to get revenge for their defeat earlier in the season."


えにうぇい。。

和製英語のランキングやっちゅーのに、ついイギリス英語と比較してしまうsproutishでした(・ω・)

(そんなブログだから よしとしよう)
[PR]
by sproutish | 2010-09-16 16:49 | other
カテゴリ
Links
フォロー中のブログ
以前の記事
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧