British English-ish


イギリス生活で学んだ英語と覚え書き。先日帰国したAUSよりオージー英語もちらほら。でもやっぱり英英語を聴くとシビれます
by sproutish
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:イギリス英語とアメリカ英語( 3 )

jumper

九州はとても南国だと思われている方もいらっしゃるようですが
普通に寒いです(笑)
雪はそうそう積もりませんが。

冬にぴったり&混乱どころの衣類に関する単語を3つほどご紹介♪

日:セーター
米:sweater
英:jumper (ジャンパー)


日:ズボン
米:pants
英:trousers
(トラウザーズ 発音するのはチョラウザーズって感じかな)

日:サスペンダー(今時あまりしないかなぁ・・・)
米:suspender
英:braces
 (ブレイスィーズ)

↓これは英・米とも同じですが、つい言ってしまいそうな日本語英語。

日:マフラー
米:scarf
英:scarf


じゃあマフラーってなんなんだと、辞書で調べてみると
scarfの古い言い方らしいです。
実際どのくらい古いのかはわかりませんが。
古文とかかなぁ。

こうしてみると、やはり日本英語って米語由来なんだなぁって思います。

セーターがジャンパーてのはやっぱりどうもしっくりきません。
じゃあジャンパーは何かというと、ジャケットなんですね。
上着はジャケット。
セーターはジャンパー。。。はい、もう混乱してきましたね(笑)

イギリス英語かぶれで、教材も極力イギリス英語のもので勉強しましたが、
ついついサッカーは「サッカー」と言ってしまいます。
すると、イギリス人からはすかさず、ほんとにすかさず「フットボールね」とツッコミが入ります(笑)
さすがはフーリガン・・・じゃなくてフットボールの国ですね♪
[PR]
by sproutish | 2006-01-14 01:13 | イギリス英語とアメリカ英語

fag

日:タバコ
米:cigarette
英:fag (imformal)


でも・・・米語のfag=英語のhomosexualなのです。
ご注意を☆

※イギリスでもcigaretteは普通によく使われます。

【example】

"I haven't had a fag since Sunday afternoon"
 「日曜の午後からタバコを吸ってない」


・・・・・・・・・・・
タバコ=smokeともよく使われます。(動詞でも名詞でも)

"Do you smoke?"  「タバコ吸いますか?」 

「タバコ持ってる?」の決まり文句は      

"Have you got(Do you have) a smoke?"

またはタバコを指に挟んだゼスチャー付きで一言!
"Smoke?"

簡単ですね♪
[PR]
by sproutish | 2005-11-28 00:37 | イギリス英語とアメリカ英語

chips

「チップス」は、イギリス英語ではポテチのことではありませぬ。

chipsつながりの日本語(日)、イギリス英語(英)、アメリカ英語(米)の違いは
ちょっとまぎらわしい。
はい、ここからはメガネ拭いてよ~く読んでくださいね~(笑)

日:ポテトチップス
米:chips(チップス)
英:crisps(クリスプス)

日:フライドポテト
米:french fries(フレンチフライ)
英:chips(チップス)


本来の英語の意味と違う和製英語もたくさんあるので
慣れるまではかえって混乱する単語があったりします。
日本人はアメリカ英語に慣れているからさらにまぎらわしくて、
中には「ぎゃ~!もうイヤ!」ってなる人も。。。
英語と米語では単語や表現の違いがありますが
70~80%は同じといわれています。
でも最近は、特に米語がイギリスにもだいぶ浸透してきて、
イギリスの若者もアメリカ英語を日常的に使うようになってきているそうです。

これから、英語と米語の単語・表現の違いも時々載せていこうと思います♪
[PR]
by sproutish | 2005-11-22 23:55 | イギリス英語とアメリカ英語
カテゴリ
Links
フォロー中のブログ
以前の記事
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧