British English-ish


イギリス生活で学んだ英語と覚え書き。先日帰国したAUSよりオージー英語もちらほら。でもやっぱり英英語を聴くとシビれます
by sproutish
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:A - G( 28 )

cozy

(=cosy)
「居心地のよい」「こじんまりとした」「温かみのある」「くつろいだ」

下のcomfyと同意語です。

adj.
warm, comfortable and safe, especially because of being small or enclosed.

d0065833_1275214.jpg【example】

a cozy little room  居心地のよい小さな部屋

"comfy&cozy"
のように、comfyとペアで使われることも多いようです。
[PR]
by sproutish | 2005-09-15 01:29 | A - G

comfy

これはおなじみの単語の略です。

Adj. (informal)
comfortable

「快適な」「居心地のよい」「気楽な」「満足な」

【example】

d0065833_4264167.jpga comfy bed     心地の良いベッド

comfy shoes   履き心地のいい靴

comfy dinner    くつろいだディナー

"I feel comfy with him."  彼と一緒にいると落ち着く。
[PR]
by sproutish | 2005-09-12 23:50 | A - G

blimey!

「おやおや」「あーくそー!」「しまった!」「驚いた!」などの感嘆詞。

〔exclamation(slang)〕
used to express surprise or anger.
An abbreviated form of blind me. Cf. 'cor blimey'.

“Oh! God, please blind me.”が変化して省略されていって
Cor-blimay(コー、ブライミー)となったそうです。

【example】

"Blimey, it’s hot today." 「ちくしょ~、今日は暑いなぁ!」

"Blimey ○○!(←名前)"  「○○め!」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
さっき、バーミンガムの元クライアントのお兄さん(50歳・DJになるべく燃えています)と
メッセンジャーで話したとき出てきました。
「あ~そういえば、こんなんあったなぁ」と、思い出した単語。
○○ is blimey「○○は驚きだ!」みたいなニュアンスだったので
形容詞のように使ったりもするようです。
[PR]
by sproutish | 2005-09-06 22:04 | A - G

fortnight

in two weeks timeは「2週間後に」でしたが

fortnightは「2週間

fourteen nights[14夜]が縮まって出来た単語だとか。

【example】

a fortnight's holiday  2週間の休暇

"I haven't done anything past fortnight"  「2週間な~んもしてない」

"My birthday is Wednesday fortnight"  「私の誕生日は2週間後の水曜日です」


fortnightly 2週間おきに

d0065833_22435564.jpg

[PR]
by sproutish | 2005-08-09 22:59 | A - G

easy-peasy

easy-peasy(イーズィー・ピーズィー)は、「めっちゃ簡単♪」という意味。

さらに韻を踏んで
Easy-peasy lemon squeezy! と言ったりも。
d0065833_2305753.jpg

[PR]
by sproutish | 2005-07-10 23:13 | A - G

crap

クラップ = くだらない、ばかげた、使えない、がらくた 

【example】

"This pen is crap!"  「このペン使えね~な!」

"He is crap at tennis" 「彼はテニスが下手だ」

"It’s almost crap!"  「これほとんど壊れかけ!」

"The film was crap"  「くだらない映画だった」

「ゴミ」や「うんこ」という意味もあります。(こっちが正式の意味でせう)
rubbishも「ゴミ」ですが、crapと同じように使え、
crapよりはややソフトな表現になるようです、

d0065833_1255475.jpg
There are a lot of rubbish all over the pavement!
近所のセインズベリー横の歩道。
あまりのゴミの多さに、思わず記録に一枚パチリ。
イギリスって感じですねぇ・・・

[PR]
by sproutish | 2005-06-23 01:30 | A - G

dodgy

dodgy(ドジー)=ちょっとアヤしい、やばい、まずい、危険

【example】

"This area looks dodgy" =ここら辺アヤしそう(危なそう)

"This cable is dodgy" =このケーブル線ちょっとやばい

"He looks dodgy" =彼ってヤバそう(な人)

私たちがよく使う「ヤバい」と同じ意味でしょうが、
「宿題してなくてやばい!」「やばい!電車に遅れそう!」という語意には使えません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
バーミンガムで通ってたアロマのカレッジはKing’s Nortonという
Dodgy area(Danger areaともいう・・)にありました。
終わるのが午後9時過ぎで(冬だったので真っ暗)、毎回人通りのない暗いバス停で待ってるのが怖くて怖くて。
その時には、ニット帽を深く被り、さらにコートのフードを被り、右手に爆音が鳴る防犯スプレー、左手にはケータイという姿。
おまけにその路線のバスは少ない上、来たら即座に手を挙げないとハリーポッターのナイトバスくらいのスピードで通り過ぎてしまうため、いつ来るかと右を凝視して待ち構えてないといけませんでした。
きっとdodgyな人の方が私をdodgyだと思ったにちがいない。。

d0065833_1875022.jpg
写真は例のバス停ではありませんが、ちょっとドジー

[PR]
by sproutish | 2005-06-19 18:17 | A - G

fancy

これも、とてもイギリスを感じる外せない単語。
便利で使い方も簡単な“Fancy”
“ファンシー”と聞くと「ファンシーグッズ」のような「空想的・装飾的」という意味を連想してしまいますが、口語で「好き・気に入る」とか「したい」という意味でよく使います。

【example】

″Do you fancy going to the cinema?″ (映画行きたい?)

″I fancy him.″(彼のこと気に入ってるの) 
            (↑※この場合セクシャルな意味が含まれていることがあります)

″Fancy meeting you here!″(こんなとこで会うなんて!)

・・・・・・・・・・・・・・
″Would (do) you like~″と同じように
「~したい?欲しい?」と訊くとき、疑問文を付けず頭にFancyをつけるだけでもOKです!
(もちろんinformalです)

"Fancy a cup of tea?" (紅茶飲みたい?)
"Fancy going out?" (出かけたい?)
"Fancy some wine?" (ワインいかが?)

“紅茶飲む?”をもっと簡単にしたいときは"Fancy a cuppa?" (cuppa=a cup of tea)

・・・なんか、ナマケ者英会話みたいになってきましたね(笑)

d0065833_23201979.jpg
baa---

[PR]
by sproutish | 2005-06-07 23:29 | A - G
カテゴリ
Links
フォロー中のブログ
以前の記事
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧