British English-ish


イギリス生活で学んだ英語と覚え書き。先日帰国したAUSよりオージー英語もちらほら。でもやっぱり英英語を聴くとシビれます
by sproutish
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2006年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

Maccas

「マクドナルド」の略語 (オージー英語)

stands for "McDonald's"


「マクドナルド」
イギリスでなかなか通じない発音でした^^;
始めはどう発音していいのかわからず、アメリカ映画か何かで聴いたかもしれない風に
「まくど~な~rど」 
と言ってみたが
『・・・・Say again??』
「^^;Well.... マっっくどーーーなる??(←やけくそ)」
『Orange Juice??』
って、なんでやねん!一個もかぶってないし(-"-;)

イギリスのSpeech Therapistさんによれば
「マック・ドゥ・ナウズ」
と、マ・ド・ナの3ヶ所にアクセントを置くそうです。
このコツのおかげでなんとか通じるようになりましたが。(今はどうだろう・・・)

で、オーストラリアではマクドナルドのことをMaccas(マッカース)と言うそうです^^
これなら苦戦しなくて済みそうです♪

mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm

写真ブログ作りましたー。
Photie猫

ぜひ遊びに来てください♡→ܫ←♡
[PR]
by sproutish | 2006-03-31 20:46 | オージー英語

for good

d0065833_1373369.jpg「これを最後に」「きっぱりと」「永久に」

permanently







【example】

This time is she’s leaving for good.   今回彼女はもう永遠に去ってしまった
=she will never return.            

It seems that he’s staying with us for good.
どうやら彼はいつまでもうちにいるようだ。



「for good」から想像するに「よいことのために」みたいな意味かと思いきや
「永遠に」とは意外!
最近特に英語の文章を読んでいると
なんと知らない単・熟語だらけなんだと嘆かわしくなります(p_-)
[PR]
by sproutish | 2006-03-25 01:39 | A - G

duly

①「正当に」「適切に」

(formal) in the correct or expected manner


②「時間通りに」「しかるべき時に」

at the expected and correct time


【example】

The document was duly signed その文書は正式にサインされた

The train duly arrived   列車は時間通りに到着した


図書館で借りた「ER」の中で言っていた単語。
「適切に」とか「きちんと」というと、私はproperlyしか思い浮かばないので
載せてみました。ニュアンスは違うものの、この単語を知らなければ、『きちんと=properly』で全部済ませてしまうだろうと思われ。。。

Trains never duly arrive in England… They always say “We do apologise to the delay!” don’t they?!



米英語:apologize 
英英語:apologise
[PR]
by sproutish | 2006-03-17 11:32 | A - G

make-or-break

「運命を左右する」「成否を決める」

to be the thing that makes sb/sth either a success or failure.


【example】

That will make-or-break it.   それが運命を左右するでしょう

It’s make-or-break time for the company.

                      これが会社にとっての運命を決める

This movie will make-or-break him as a director.                      この映画が彼の監督としての命運を分けることになるでしょう
[PR]
by sproutish | 2006-03-14 14:48 | H - N

at the end of the day

「結局は」「最後には」

(BrE, spoken) used to introduce the most important fact after everything has been considered.

【example】

At the end of the day, things will work out all right.
 
結局、ものごとはまるくおさまるものだ


これ、ほんとうにイギリス人はよく使いますよね。
バーミンガムで通ってたアロマ・マッサージの先生が口癖のようにしょっちゅう言ってたのを思い出します。あと、上の例文のwork outも、最近妙に気になる熟語で別個にUPしようと思ってたのですが、at the end of the dayとくっつけると丁度いいフレーズができたのでつなげてみました^^


work out


「うまくいく」 「よい結果となる」


d0065833_14353389.jpgd0065833_14361158.jpg
[PR]
by sproutish | 2006-03-06 14:40 | A - G
カテゴリ
Links
フォロー中のブログ
以前の記事
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧